HONDA e
ラブリーな見た目にスマートな加速感。街乗りの味方になれるEV

HONDA eの特徴
Honda eは、愛らしいルックスと、街乗りに便利なスペックを備えています。見た目では丸形ヘッドライトや、コンパクトかつやさしいシルエットが印象的です。Honda独自開発のモーターによって、グレードによっては250kmレベルの航続距離を実現します。
グッドポイント
  • 愛らしいデザインで第一印象に期待できる
  • フィットe:HEVの3倍近くのトルクで加速感上々
  • リビングのような感覚でくつろげる室内空間
  • Honda SENSINGにより安全性能を強化
ウィークポイント
  • 車両価格はAdvanceで税込495万円とフィットe:HEV Modulo Xの286万6600円より高い
  • 大衆向けのクルマということもあり航続距離は300kmを超えない
  • ファッショナブルなインテリアを求める人には物足りない可能性
  • 他メーカーのEVに見られるような自動運転機能はない
公式サイト:
4,950,000円
サイトを見る
HONDA eのスペック
航続距離:温暖+街乗り 255 km
航続距離:温暖+高速 155 km
航続距離:寒冷+街乗り 165 km
航続距離:寒冷+高速 120 km
加速0-100 km/h 8.3秒
最高速度 145km/h
バッテリー容量 35.5kWh
最大出力 113kW(154馬力)
最大トルク 315Nm
充電時間 AC200V 約10時間参考値
充電時間 chamo 約40分参考値
メーカー専用急速充電 なし
タッチスクリーン 12.3インチ×2
航続距離:温暖+街乗り 255 km
航続距離:温暖+高速 155 km
航続距離:寒冷+街乗り 165 km
航続距離:寒冷+高速 120 km
加速0-100 km/h 9秒
最高速度 145km/h
バッテリー容量 35.5kWh
最大出力 100kW(136馬力)
最大トルク 315Nm
充電時間 AC200V 約10時間参考値
充電時間 chamo 約40分参考値
メーカー専用急速充電 なし
タッチスクリーン 12.3インチ×2
ぜひあなたの評価をおねがいします

(評価はAdvanceへのものです)※評価は発売時時点での相対的なもの、また個人的な主観を伴うものであり、参考としてのご認識にてご理解ください。走行距離、充電時間等は、EV Databaseを参考とし、平均値数値を参考としています。(温暖=平温での走行、高速=高速走行を意味しています。)

かわいい見た目に便利なスペックの国産EV

いつまでもお友達でいられるようなかわいいデザイン

Honda eのエクステリアは、愛嬌のあるデザインです。台形のシルエットには丸みがあります。時代の最先端を行くEVでありながら、どこか懐かしさを感じるでしょう。

丸型LEDヘッドライトに、愛着を感じる人もいます。ここにはデイタイムランニングランプをはじめ、細かい機能を複数備えています。LED自体が照明器具として長寿命とされるため、利便性に期待です。

Honda eは、愛らしいエクステリアに興味を引かれるでしょう。クルマ選びでも第一印象を大切にする人がいるため、親しみやすいデザインはプラスです。

リアドライブ電動パワートレインを専用開発 コンパクトで強力なモーター

Honda eのパワートレインは、強力なモーターを備えたリアドライブ型です。モーターは315Nmのトルクを誇り、フィットe:HEVの127Nmより強いといえます。アクセルの踏み心地に期待してください。

ほかにも床下に薄型IPU(インテリジェント・パワー・ユニット)を搭載しています。ここはバッテリー格納用のスペースです。ボンネットフード中央には、充電や給電ポートを設けました。関連部品もボンネットにまとめることで、効率的な開発につながっています。

このようにHonda eはドライバーだけでなく、作る側にも効率的なパワーユニットを備える形です。

アクセルを踏めばすぐに反応 かしこい走行性能に注目

Honda eの走行性能は、レスポンスの鋭さが強みです。315Nmの高トルクモーターによって、スマートな加速を感じられる点が大きいといえます。これにより、街乗りでの発進が心地よいでしょう。

たとえば通勤や、子どもの送り迎えにHonda eを走らせる人もいます。以上を考えると、ドライバーだけでなく、同乗者も安心してクルマにいられる点は大切です。Honda eにはスマートな加速感があるので、乗り心地には期待できます。さまざまなシチュエーションで満足していただけるでしょう。

35.5kWhのリチウムイオンバッテリーで必要十分な走行距離に対応

Honda eは、長い航続距離や急速充電性能が魅力です。35.5kWhリチウムイオンバッテリーが、EVとしての性能を高めています

たとえば航続距離は、Honda e Advanceの場合、WLTCモードで259kmです。航続距離にこだわる方には物足りないかもしれませんが、自宅から少し遠い場所に向かうときは安心できます。

急速充電性能では、30分程度で約80%の充電が可能です。20%以下の段階で充電を始めても、すぐに満タンに近づけます。航続距離から充電性までハイスペックなのが、Honda eの強みです。

おうち感覚でくつろげるほど心地よい室内空間

Honda eは心地よい室内空間がポイントです。肌ざわりに優れた布素材や、落ち着いたコーディネートなどに注目してください。派手すぎない見た目と心地よい生地により、リビングのようなくつろぎ方ができます。

クルマのガラスも、車内環境に配慮した形です。このガラスは、紫外線や赤外線をカットする機能を備えています。どの方角からも、そうした物質を車内に入れません。以上から日差し対策をしなくても、不快な暑さを抑えられる可能性があります。

一人乗りから家族まで、居心地のよい車内を楽しめるでしょう。

安全運転支援機能Honda SENSINGでドライバーの負担を軽減

Honda eには、Honda SENSINGを備えています。このメーカーでは、ドライバーや同乗者の安全を守るため、あらゆる新車にHonda SENSINGを採用しています。Honda eでも全グレードに標準装備しました。

Honda eの場合でも、さまざまな安心機能がついています。たとえば衝突予測による自動ブレーキ「CMBS」を利用可能です。ほかにもアクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を抑える「誤発進抑制機能」など、事故リスクに対処できる機能が揃いました。

EVとしてのスペックだけでなく、ドライバーの安全も重視しているのがHonda eです。

24時間365日カーライフに寄り添うHonda CONNECT

Honda eでは、Honda CONNECTを利用可能です。24時間365日、カーライフに関するさまざまな機能を使えます

たとえばスマートフォンを使ったリモート操作が可能です。離れた場所からでも、ドアロックなどができます。

Wi-Fi動画デバイスも使いやすいといえます。車内Wi-FiやHDMI入力端子を通して、自由に視聴可能だからです。急速充電器でも動画を見られます。このようにさまざまなシチュエーションで便利に使えるのが、Honda CONNECTです。

 

サイズ全長3,895mm×全幅1,750mm×全高1,510mm
車重1,540kg
荷室容量565L

まとめ:Honda e

Honda eは、愛らしいルックスと、街乗りに便利なスペックを備えています。見た目では丸形ヘッドライトや、コンパクトかつやさしいシルエットが印象的です。Honda独自開発のモーターによって、グレードによっては250kmレベルの航続距離を実現します。

Honda eは、車内環境も申し分ありません。自宅感覚でくつろげるようなレイアウトだからです。先進安全運転支援技術Honda SENSINGや、カーライフのサポートサービスHonda CONNCECTも使えるなどで、快適なドライブを実現できます。

このようにHonda eは、誰にとっても親しみやすく、使いやすいクルマです。



担当者:貫井 新一
公式サイト:
4,950,000円
サイトを見る
ユーザ評価
3件の平均
ユーザ採点
3.7
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

2件 1件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。