Tesla Model X
走行性能や充電性能に優れた正統派EVとして注目

Tesla Model Xの特徴

Tesla Model Xは、テスラを代表するSUVです。効率的なパワートレインによって、航続距離や充電性能を高めています。SUVとしても最高出力や最高時速に優れており、乗り心地も快適になるでしょう。

オプション次第では個性的なカラーや、自動コントロール機能の追加も可能です。オートパイロットもありますが、完全自動運転ではない点に注意してください。それでもModel Xは、EVだけでなく自動車全体の最先端を行くような構成です。気になる方は、店頭などでぜひチェックしてみましょう。

グッドポイント
  • 最大出力670馬力なので、スピード感に期待できる
  • 航続距離が推定560kmなので、長距離運転も充電なしでこなせる可能性
  • オートパイロットで同一車線内の自動運転が可能
  • スーパーチャージャーで15分間282km分のように、高速充電もできる
ウィークポイント
  • SUVのために重量が重く、セダンよりは加速感に劣る可能性
  • オートパイロットは完全自動運転ではないので、利用時は頼りすぎないように注意
  • オートパーキングのような自動機能は、オプションでの追加が必要
  • 半円状のハンドルは、慣れるまでに時間がかかるかもしれない
公式サイト:
13,000,000円〜
サイトを見る
Tesla Model Xのスペック
航続距離:温暖+街乗り 690 km
航続距離:温暖+高速 440 km
航続距離:寒冷+街乗り 470 km
航続距離:寒冷+高速 345 km
加速0-100 km/h 3.9秒
最高速度 250 km/h
バッテリー容量 100kWh
最大出力 493kW(680馬力)
最大トルク 非公表
充電時間 AC200V 約25時間参考値
充電時間 chademo 約1.5時間参考値
メーカー専用急速充電 約30分参考値
タッチスクリーン 17インチ
航続距離
:温暖+街乗り
660 km
航続距離
:温暖+高速
425 km
航続距離
:寒冷+街乗り
455 km
航続距離
:寒冷+高速
335 km
加速0-100 km/h 2.6秒
最高速度 262 km/h
バッテリー容量 100kWh
最大出力 760 kW(1033馬力)
最大トルク 非公表
充電時間 AC200V 約30時間参考値
充電時間 chademo 約1.5時間参考値
メーカー専用急速充電 約30分参考値
タッチスクリーン 17インチ
ぜひあなたの評価をおねがいします

※評価は発売時時点での相対的なもの、また個人的な主観を伴うものであり、参考としてのご認識にてご理解ください。走行距離、充電時間等は、EV Databaseを参考とし、平均値数値を参考としています。(温暖=平温での走行、高速=高速走行を意味しています。)

EVトップクラスの性能に加え、オートパイロットで安全性にも優れる一台

効率化がテーマのスマートな見た目

Model Xのエクステリアは、効率化がテーマになっています。エアロダイナミクスのレベルを上げて、乗り心地やハンドリングに貢献しているからです。ドライバーにとっては、スムーズな走りを望めるでしょう。

ホイールとタイヤも新パフォーマンスのために、最先端のタイプを使っています。全体を通してエレガントなルックスです。SUVとしては珍しくファルコンウイングドアをつけるなど、スポーティな一面も見られます。全体的な見た目は重厚ながら、どこかスマートに感じるでしょう。

Model Xは好感度だけでなく、中身にも配慮した見た目に仕上がりました。

推定560kmの航続距離に加え、最大出力670馬力のパワフルな一台

公式サイトによると、Model Xの航続距離推定560kmになります。スーパーチャージャーなら15分間で282km分まで充電可能です。短時間での充電なら、急ぎの用事でも助かるでしょう。

ベースグレードで最大出力は670馬力、0-100km/hは3.9秒などと基本スペックの高さが目につきます。最高時速も250km/hまで出せるので、高速道路だけでなくサーキットでも飛ばせる一台です。2,352kgも重量がありますが、それを感じさせないスピード感に注目してください。

最先端のタイヤとホイールにより、コントロール性能も申し分なし

Model Xの走行性能は、コントロールのしやすさに注目です。そのポイントはタイヤとホイールにあります。これらの構成が、Model Xのドライバビリティに貢献しているのです。

たとえば新タイプのパフォーマンスタイヤは、乗り心地やハンドリングを助けます。回転抵抗を低くしているからです。これにエアロダイナミックホイールが合わさり、抜群のコントロール性能につながります。

Model Xはエアロダイナミクスも細部までこだわっています。空力性能の高まりにより、安定性にも期待です。コントロール性能と安定性に優れたEVは、走らせがいを感じられるでしょう。

バッテリーとパワートレインの一体化で効率的パフォーマンスや高速充電が可能

Model Xのパワーユニットは、バッテリーとパワートレインの一体化がポイントです。このおかげで航続距離やパフォーマンスが上がるだけでなく、エネルギーの効率化も期待できます。

特殊なパワーユニット構成のおかげで、高速充電もできます。日中のちょっとした空き時間でも、フル充電を果たせるのです。うっかり充電を忘れていて、外出が近くても対処できるでしょう。

Model Xの効率的なパワーユニットは、カーライフのあらゆる場面を助けるでしょう。

車内では映画やゲームなど、家庭と変わらない体験が可能

Model Xはエンターテイメントを楽しみやすい車内空間です。17インチのタッチスクリーンで映画やゲームを楽しめます。助手席や後部座席にいる人たちにとって、暇つぶしになるでしょう。家にいるときと似た感覚で娯楽を楽しめます。

タッチスクリーン左右チルト機構に加え、解像度は2,200×1,300です。画質だけでなく応答性でも納得できるでしょう。さらにワイヤレスゲームによって、座席を問わずゲームに参加できます。ノートパソコンやタブレットを急速充電しながら使えるのもポイントです。

充電から娯楽まで、室内も多種多様な機能が充実しています。

オートパイロットによって安心の運転環境を実現

Model Xは他のテスラ車同様、オートパイロット機能を備えています。能力に優れたセンサーによって、視界確認が容易です。8台のカメラに加え、ビジョン処理の性能も上げています。おかげで360°、250m先まで周囲を確かめられるのです。

オートパイロット同一車線内なら、条件つきで自動運転を進められます。そこでハンドル操作やアクセル、ブレーキをクルマ自身がやってくれるからです。ただし完全自動運転ではないので、セルフコントロールは忘れないでください。

それでもModel Xのオートパイロット機能は、ドライバーの負担を総合的に軽くしてくれます。

オプションを使えば、好みのデザインにカスタマイズ可能

Model Xには多様なオプションがあります。公式サイトのオプションページでは各パーツについて、様々なシミュレーションが可能です

たとえばModel Xでは、5つのボディカラーを選べます。最初はパールホワイト マルチコートですが、これをレッド マルチコートに切り替えたとしましょう。サイト内の白いModel Xが、赤いものに変わります。他にもホイールやインテリアカラー、シートレイアウトを設定可能です。

フルセルフドライビング ケイパビリティを追加すれば、オートパーキングやオートレーンチェンジなどの機能を使えます。

オプションの選び方によっては、従来より価格が上がる点に注意してください。それでもModel Xのオプションによって、理想に近づくカスタマイズが可能です。

サイズ全長5,036×全幅1,999 ×全高1,684mm
車重2,352kg
荷室容量2,614L

まとめ:Tesla Model X

Tesla Model Xは、テスラを代表するSUVです。効率的なパワートレインによって、航続距離や充電性能を高めています。SUVとしても最高出力や最高時速に優れており、乗り心地も快適になるでしょう。

オプション次第では個性的なカラーや、自動コントロール機能の追加も可能です。オートパイロットもありますが、完全自動運転ではない点に注意してください。それでもModel Xは、EVだけでなく自動車全体の最先端を行くような構成です。気になる方は、店頭などでぜひチェックしてみましょう。



担当者:貫井 新一
公式サイト:
13,000,000円〜
サイトを見る
ユーザ評価
1件の平均
ユーザ採点
5
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

3件 0件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。